2006年 07月 22日 ( 4 )

 

炒めます

b0025419_20483098.jpg
メガチカの梅ちゃんとTTPの純ちゃんで行った中華料理屋のメニューです
[PR]

by macaroni-2004 | 2006-07-22 20:47  

モンキーパークの模様

スッカリこのブログも閑古鳥が鳴いてましたが、近況報告ございます
先ず、下にも書いた『宇宙猿』の「モンキーパーク」での猿研究
大橋が言ったらもともこもないのですが、正直、想定外な程“ため”になりました
猿の気持ち、所作、見事に反映されています

そしてこのモンキーパークでの模様は、7月7日(金)名古屋テレビ(メ~テレ)のニュース番組「UP!」で取材・放送されました

b0025419_2053820.jpg
嬉しいなぁ。園長、モンキーセンター職員、取材クルー&デスクの皆様に感謝であります

役者の富美子(元・アナウンサー&ディレクター)は檻には入らない予定だったのですが、園長のはからいで入る事が出来ました。その前に、「女性は軽んじられるので襲って来ます。来る時は百頭とかで来ます。」「腕を食われたら引き離さないで下さい。」「何名も女性アナウンサーはやられています。」という再三の勧告も、笑顔崩さず果敢に入檻
「あそこまで奥に入ったのは女性では初めて」だってさ

b0025419_2031068.jpg
[PR]

by macaroni-2004 | 2006-07-22 20:02 | 演劇制作  

モンキーパーク土産

このブログをご覧の方はご存知の方も多いと思いますが、西田シャトナー演劇研究所の第一回公演『宇宙猿』では猿演技研究のため、日本モンキーセンターの演技監修協力体制の下、モンキーパーク内の猿檻に入ったり、園長加藤さんのモンキーパークツアー&凄まじい猿トークを拝聴して、猿達の気持ちやそれに伴う動作の勉強をしております

加藤さんは突然電話したのに、一瞬博物館としての活動に合致するかと迷ったような思考を巡らす間のあと、「猿の中でもヒト的なコミュニケーションをするから、この猿の設定にすれば・・・。」「猿檻の中で1週間暮らしてみますか。」などとご提案をいただき、熱意をお伝えするのは大切な事だなぁと改めて感じる出会いでありました


で、そのモンキーパークのお土産、おさるさんのふんを食おうか迷いつつ、なぜかうわの空の大橋
b0025419_946214.jpg
[PR]

by macaroni-2004 | 2006-07-22 09:51 | 演劇制作  

ぼくの車 その1

僕の愛車レッドマーチ君、10kmの大台突破・・・直前のメーター
b0025419_8565644.jpg
嫁入り前に、お掃除をしてあげねば(スクラップ工場が嫁ぎ先ですが・・・
[PR]

by macaroni-2004 | 2006-07-22 08:58 | 日々の雑記