<   2010年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

メールだと誤解があるよね

メールだと誤解をよく招くから嫌なんだ!
という人の7割ぐらい、対面で話していても誤解をよく招いている気がする

さて。今日はGate本番。がんばるどー
[PR]

by macaroni-2004 | 2010-12-22 09:57 | 日々の雑記  

泣けちゃうな

今日、GATE#1の初日が開く
考えてみれば、京都でプロデューサー名義で芝居を打つ1度目の仕事じゃないか

今日は、紙本明子の作・演出・自演による『ありがとう』の場当たりを観ていて、こっそり泣きそうになっていた
いや、全然泣くようなしんみりしたシーンじゃないんだけれど、ともかく私は泣きそうだったのだ
昔、五反田団(という劇団)が、同級生に気楽でいいなとか馬鹿にされて暴れだした人形と同じような印象を持ったのかもしれない

何より、俳優が一人で立ち、一人で舞台を引き受け、またその後ろに無数の仲間がみえたからだと思う
Wキャストの朝平陽子版は「川の流れ」。紙本明子版は「高速充填トコロテン」だなんて感じつつ今日の仕込み・リハーサルは終わった

うちの劇場の地域密着劇団(立ち上げ中)KAIKA劇団も、ああいう芝居は大橋好きなのだ
陰影はぼんやりしているならば、最後までぼんやりしてくれるのが好きなんだよね、きっと

明日は笑の内閣。噂の「非実在少女のるてちゃん」もKAIKAにやってくる。稽古殆どみれてないんだけど、非常に楽しみだ
[PR]

by macaroni-2004 | 2010-12-22 01:58 | 武者修行  

今日はKAIKAで柿喰う客

今日はKAIKAで柿喰う客(という名前の劇団)のワークインプログレス
新春公演の創作過程を一般公開して、そこでの意見・感想を作品に取り込もうという試みだ
観衆を入れるタイプのイベントとしては、実は外部利用1発目であったりする

うちの劇場はワークインプログレスに注力しますので、その記念すべき第1発目でもあるわけですね

これが終わったら同志社の振り返りをして、ゲートをやって、年越し…となるわけだ
この8カ月はなかなか長い8カ月だった
[PR]

by macaroni-2004 | 2010-12-14 13:44 | 演劇制作  

偉い人の本音

某企画を通して思う
偉い人たちは、これを契機に「勝手に食いこんでくるトップ5%の人材」だけと付き合いたいんだな、と
そして、そうしないと、1億人以上の人間にその成果を波及させるのなんて到底無理なのだ
役に立たない船乗りを乗せておけるほど、丈夫な船はこの社会に多くはない
せいぜい「将来役に立つだろう見習い」を同乗させるのがギリギリだ。危険な航海であるのならば、普通は見習いを乗せて旅には出たくない

こんな場があれば嬉しいので作ってくださいと迫ってくる人たちを、最大効果をあげるためには鬱陶しく思う時すらあるのだろうな、と
悲しいかなユーザーは彼らではなく、市民なのだな

さて。大橋は偉い人になりたいかどうか

うーん、、、バランス感覚が大切で極論は言えない

現場のことも、国家のことも、どちらも目の前のこととして捉えたい
[PR]

by macaroni-2004 | 2010-12-07 00:10 | 日々の雑記