<   2007年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

GUNSLINGER GIRL

機械の体“義体”を持つ少女がテロリストを討伐するという設定から、萌え系バイオレンス漫画と捉えられる事が多い当作。確かに個性豊かな少女達は魅力的で、フィギュアが売れるのも頷ける

しかし、それは一面でしかない。誰にも止められない愛憎が渦巻く物語と、それに抗うも沈み込んで行く陰影ある心情描写が、あまりに美しいのだ
少女達に洗脳を施した上で銃器を持たせテロリスト(どこにでも転がっている正義)と戦わさせる設定や、そんな彼女たちに愛を覚えながらも司令を遂行させる政府の義体担当官の葛藤はあまりに切ない。(別の位相として、)作者の悪意としか感じられない人もいるかもしれないが、担当官と義体の愛という特殊なシチュエーションが発生する事で、愛とは何かを問う事が出来る作品になっている

最新刊の9巻では予兆されていた終焉が遂に訪れる
条件付けと呼ばれる洗脳や身体のパーツを取り替えるための投薬によって、少女達は記憶障害に襲われる。取替え可能な身体を持つ彼女たちにとって、死は事実上脳死を意味する。徐々に大切な記憶が零れ落ちて来ていた義体・アンジェリカだったが、忘れていたはずのかつての記憶を取り戻しつつあった。投薬で忘れさせられたはずの、義体となる以前の記憶ですら…。そんな最中、極右テロ組織「五共和国派」から爆破テロ予告が届く。配置につく担当官・マルコーとアンジェリカだったが…。


ああ、もう、号泣っ。事務所でボロボロに泣いちゃったよぅ。
アマゾンで売ってるよ。コンビニでは電撃大王の本、見た記憶ないもんなぁ
リンク張ろうとして気付いたんですが、洋書版も発行されてるんですね
映画化(実写)や演劇化は難しい類の作品だろうなぁ。ヘンリエッタが不細工でも、アイドルでも、どっちにしても醒めるもんな
そもそも日本人でキャスティングするのは、普通にやっちゃ無理だわなぁ。ハリウッド化希望
[PR]

by macaroni-2004 | 2007-12-31 17:59  

2つが合わさって

打ってつけ だね
持って来い だね

と言おうとして、
うってこいだね。と、言ってしまう

どこのセールスマンにプレッシャーをかけているんだろう
ちょっと恥ずかしい
[PR]

by macaroni-2004 | 2007-12-30 09:48 | 日々の雑記  

カワユス(^ω^)

しょこたんが川本真琴の1/2を熱唱。デラカワユス(´;ω;`)
さすがにギザとかギガントとは自然に出ない。「ギ」って言葉強すぎて普通略語とかで使わないもんなぁ。ああ、これも書き言葉ならではか
まぁ、普段デラとは我輩も申しませんが

More
[PR]

by macaroni-2004 | 2007-12-23 20:49 | 日々の雑記  

他人の内情は残念ながら面白い

ほほ笑ましい暴露ものとしては、庭劇団ペニノ・プロデューサー野平氏のブログ「野平日報」が業界内ではよく知られている
ピザ屋を退職して劇場へ勤め初めて以来、社内の内情が語られる事も少なくなり、残念に思っている
かつての家族シリーズの復活に期待したい →こんな感じ

今熱いのは北村想氏のブログ、北村想のポピュリズム
滋賀の会館を追い立てられた北村氏が、就任以来の回想記のような覚え書きジョークシリーズ「覚冗句田舎芝居」を記している
公職員の体質をエピソードを交えながらブラックに笑い飛ばしているのだが、登場人物一人一人の人間像が実にユーモアに富んでいて読み応えがある
2007年11月の過去ログから読むと考えさせられるものがあるんじゃないだろうか


そう言えば北村想さんの小説、「怪人二十面相・伝」が映画化する事を友人がブログで歓喜していた
出演には金城武、松たか子、仲村とおるといったビッグネームが並ぶ
公開は2009年正月だそうなので、今頃撮影だったりするんでしょうかね
[PR]

by macaroni-2004 | 2007-12-21 12:49 | 日々の雑記  

ネーミングについて

今、カラフル3の実現を目指して各方面に行脚している
様々な立場の方々からアドバイスを頂いているわけですが、局の方とお会いした時に相当な高アベレージでご指摘を受けるのが

「カラフル」では何のイベントかわからない
というもの

…なるほど。
ついうっかり、演劇の世界の中での差別化にばかり意識が行きがちだ。気をつけねば

企画会議零れ話として、「演劇トライアスロン」「名古屋国際演劇祭」とかどう?と提案を受けた事もある
しかし現状、海外からは1団体も呼んでないし、そもそも開催地は名古屋市内じゃない
演劇のスウィムの役割をどのカンパニーに担ってもらうかも難題である

…うーん。でも、確かに将来展開を考えると、軌道修正を出来るのは今のうちかもしれない
“愛知演劇博覧会「カラフル」”ぐらいが落とし所だろうか
奥田(知多半島の先っぽの方)にあるけど日本福祉大学と名乗っちゃうぐらい強気に、日本演劇博覧会とする手もなくは無い
それでも名古屋の劇場関係者を中心に企画される会議(組織)を、世界劇場会議と名乗るよりは弱腰かもしれない


ところで某局のダンス番組「スーパーチャンプル」は良いネーミングだと思う
ロゴも併せて見れば、ストリートの煙香る雑踏を感じられるし、何でも来い的な力強さとOPENな雰囲気も伝わってくる

これをちょっと演劇寄りにすると、そうだね
「スーパーちゃんぽん」とかかな。

リンガーハットが食べたくなりますね
[PR]

by macaroni-2004 | 2007-12-20 02:52 | 日々の雑記  

今日の1日

午前、昨日落ちたと判った助成金に頭を抱えながら起床。グラフィックデザインの基礎編の本を読む(今はフォントの性質や選定についてのページ)
午後、ココイチのカレーを食う。(豆腐オクラカレー)
午後1、事務所に行く。すると、近所の子供たちが「今日は来ないと思ってたよ。」と言いながら、事務所に来る。3時間近く遊ぶ。明日遊ぶからって帰す。
夕方、カラフル3の会議資料作り・その他書類作り、早めに来た演出家のかこさんとトーク
夜、カラフル3劇団向け説明会、その後大阪から来て下さった演出家の方と釜飯を食いに行く


お金はないけど、落ち込む前に動くべ。嗚呼、600万…。
[PR]

by macaroni-2004 | 2007-12-16 02:11 | 日々の雑記  

ドーナッツの身ぐらいが居心地良い

最近自覚してきたのですが、どうやら街中は居心地がよくない
かといって大自然の中というのも居心地がよくない
衛星都市と呼ばれる町が、僕にはしっくり来るのだ

More
[PR]

by macaroni-2004 | 2007-12-08 00:40 | 日々の雑記  

『カラフル3』説明会を行います

『カラフル3』劇団向けの説明会を行います

日時:2007年12月15日(土)19:00~20:45
会場:COMBi本陣 創業支援棟共同会議室S205
問合せ:052-433-7438(東海シアタープロジェクト), ohashi@butai.org(担当:大橋)

+ + +
[1st. stage]2009年2月[愛知県内公共ホールと最終調整中]
※各カンパニー1ステージ上演。推定観客動員1500名
[2nd. stage]2009年5月ゴールデンウィーク [長久手町文化の家]
※各カンパニー3ステージ上演。推定観客動員2500~3000名
[カラフルセレクション]2009年6月~2011年3月 [全国各会場]
※企画段階につき動員予想不能、目標20000名
+ + +

・・・そうなんです。カラフルをやろうとここ数ヶ月地盤作りをしておりました
こうして説明会を開催できる段になりました。アドバイス・ご助力いただいた皆さま、ありがとうございます
関係者のみなさま、これから立ち上げて参りますので、ご助言のほどどうぞ宜しくお願いします。

もちろん、カンパニー・演劇プロダクションのみなさま、ぜひカラフルへの参加をご検討下さい
[PR]

by macaroni-2004 | 2007-12-05 14:54 | 演劇制作  

凄すぎるGoogle翻訳!!!

1度しかお会いした事がない知人のブログで知ったんですが・・・
Google翻訳は本当に凄い

どれぐらい凄いかって、これぐらい凄い
[PR]

by macaroni-2004 | 2007-12-03 14:58 | 日々の雑記  

謝罪

謝罪は心の動きがあって初めて出来る
強要されて謝れるものじゃない

横綱の品格とか、プロボクサーとしての社会での責任とか、もちろん大切な事だけど
私達は家族や友だちや同僚に、謝れるか。謝れる心を今持っているか。そっちの方が興味あるな
相撲やボクシングだって、私達の生活と地続きなんじゃないのかな

・・・いや、僕、謝るの超苦手なんですけどね。
[PR]

by macaroni-2004 | 2007-12-01 01:44 | 日々の雑記