<   2007年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

南河内万歳一座『大胸騒ぎ』

南河内万歳一座の『大胸騒ぎ』はぜひとも名古屋のみなさんに観て頂きたい

決して人間を楽観視してはいないけれど、人間に向かい合った作品です
なぜだかわからないけれど、涙が零れちゃって、親に連絡しなきゃな・・・って思いました
お芝居観てこう感じたのは初めてかもしれない


ちょっとネタバレ気味なんだけど(いや、そうでもないか)、引っかかった部分を。
病院に担ぎ込まれた青年が輸血をして、彼に入った沢山の他人の血が騒ぎ出し、何かわからない恐ろしい災難を予兆するという描写があった

血と水っていうのは、そんなに違うものだろうか
水が騒ぐ事だってあるんじゃないかな
血にも水にも詳しくないけれど、無味無臭無色透明の何の変哲もない水の中にだって、奇跡を起こすエネルギーがあるんじゃないだろうか

いや、水は惑星規模の循環だけど、血は人と人の命の連鎖により受け継がれるわけか。この違いは大きいな

うーん、ちょっと租借しきれていない。もう1回観よっ。

南河内万歳一座『大胸騒ぎ』長久手町文化の家にて、11月24日(土)14時開演
[PR]

by macaroni-2004 | 2007-11-19 17:10 | 日々の雑記  

大橋今週の観劇予定

ここ2週間ほど、観劇三昧予定である

今週の観劇予定
・燐光群『ワールドトレードセンター』
・デス電所『残魂エンド摂氏零度』
・in→dependent theatre PRODUCE 『INDEPENDENT:07』
・南河内万歳一座『大胸騒ぎ』
・新宿梁山泊『風のほこり』

どれもチケットとってませんが(笑

ガンガン稼いで、気楽に新幹線に乗れる&シティーホテルに泊れるようになるのが些細な夢です
現実としては、大阪は近鉄の株主優待乗車券で移動(片道1300~1600円)
東京は夜行バスにするか、JRの鈍行である
先週の福岡は大阪まで新幹線・大阪から夜行バス、帰りは奮発して飛行機にした。往復25000円(新幹線往復+宿泊付き)の旅行プランがある事を知り、愕然とした。予定は前もって決めよう
大阪から福岡に行く途中、中国地方の空には星々が舞っていた。移動も楽しみの一つだが、ケチったり服装に気を抜くと体調を崩すので要注意だ

メジャーリーグ・庭劇団ペニノの『野鳩』も観たいが、まだスケジュールが組めない。残りの席数が不安だ、、、
舞台芸術業界はこの時期助成金の申請を沢山するシーズンで、時間確保が難しい
[PR]

by macaroni-2004 | 2007-11-19 16:45 | 日々の雑記  

今週の大橋。

・水について考える
→ 最近、水について考えている
→ 1%でも失えば渇きを感じ、体内の多くを水が占めている。骨だって20%は水だし、髪だって水がなくなれば艶がなくなる
→ H2Oという非常に単純な構造だけれど、まだまだ解明されていない力が多い
→ 水がある事で地球の温度は自然の浄水器効果を発揮しながら保たれている
→ これも自然界の温度で液体、気体、固体を行き来する特殊な性質からだ
→ なぜ固体になった方が質量が軽くなって表面に氷が張るのか、普通固まれば重くなりそうなものなのに
→ だからワカサギ釣りとか出来るのか。冬場でも湖の底は暖かいんだ
→ 生活習慣や価値観が変わると、体内の水も性質を変えて病気が治ったり・・・え、ホント?
→ お勧めの本があれば教えて欲しいです

・演劇ラボ準備会実施
→ 目的意識を再度明確にする必然性を意識しました (基盤を築く俳優育成、一般にドラマの力を浸透させるアウトリーチいずれも必要である)
→ またそれを言葉にする必要がある。アウトリートの必然性など当たり前過ぎて日常あまり語って来なかったが、特定の世代の演劇人や一般企業にトークするには明確な意識と言葉が必要だ
→ 様々な立場からフラットな意見をお聞かせ頂けました。皆様に感謝。

・大阪に行ってきました
→ 南河内万歳一座を大阪城傍のウルトラマーケットで観劇
→ 泣いた
→ 親に連絡しなきゃなって思った
→ 家族は不条理な檻であるか、それとも血の連鎖による運命共同体か
→ 愛する人を心配して胸が騒ぐ。それって幸せではないかな

・福岡に行ってました
→ 旅行です
→ 劇場を見学させて頂きました
→ 大宰府天満宮最高!行かれる方は博物館もぜひ!
→ 友だちや仲間に会えた。
→ 飯がとにかく旨い!
→ 前もって計画してツアー会社通せば、いろいろ安くなるみたい
→ 旅をすると人の愛を感じずにはいられません。ありがとう

・人工子宮さんを観劇
→ 大人の孤独を描写する会話劇
→ 登場人物の関係性が見えて来ない序盤は眠かった(演劇の嘘に目が行った)
→ 友人の俳優・牧野謙が東京移転前最終舞台との事で感慨深い。頑張ってた。
→ 岩木さんの性別も年齢も超えるような存在感は健在。(幼少期、成人期、父の夢に出て来る母を見事に演じ分けるシャープな怪演はマジびびる)
→ 「未来」に向かって「過去」と「今」が共に前へと時間軸が進む構成。劇全体が父の回想のようであった
→ 関係や状況の変化を細やかな日本語で気にさせて劇に引き込むのが美しかったなぁ
→ 七ツ寺共同スタジオで明日18日まで上演

・COMBi本陣文化祭
→明日日曜は文化祭。福岡帰りでテント建てたりしてて、ちょっと笑えた
→子供向けワークショップの開発について、地元の人にアドバイスをもらえればと思う。去年文化祭で地元のPTAさんとお話し出来たんだけど、今年はどうかな・・・?
[PR]

by macaroni-2004 | 2007-11-18 04:46 | 日々の雑記  

演劇ラボ/準備会を行います

TTPのWeb作りが進行中で、とってもワクワクしている。(長らく止まってて本当に申し訳ないです…)
外部に情報を出す時に、内部をみつめる良い機会になっています


さて、本題!

アウトリーチ・人材育成・演劇研究活動を行う「演劇ラボ」の立上げ準備会を開催いたします。
第1回となる準備会では、近年急速に注目を集めている「コミュニケーションティーチング」を主題として扱います。
かしこまらず、東海シアタープロジェクトの大橋が皆さんにあれこれ相談しながら、演劇ラボの軸を立てて行ければと考えております。

詳細はこちら
[PR]

by macaroni-2004 | 2007-11-05 05:17 | 演劇制作  

これは運命か?

1.旗揚げ劇団「smaile vacation」を観劇、隣の席になる(日曜)
2.珍しく大橋が一斉折込み会場に行くと、劇場で鉢合わせる(昨日)
3.深夜にお腹がすいてローソンに行くと、店員として在庫入れ替えをしていた(さっき)

いやもう、半年に1回も合わない役者だったんだけど、これは、ちょっとした運命を感じます
話をしてても、大抵噛みあわない僕らのトーク、週に3回も堪能出来るとは

タレント業をやってると仕事と被らない深夜バイトになっちゃうんだね
チャンスを逃さないようにと思ったら、そりゃ、そうなるわなー
[PR]

by macaroni-2004 | 2007-11-01 04:20 | 演劇制作