<   2007年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

責任とれません

自分たちがやった事に関しては責任とれます
自分たち以外に存在しない事に関しては、責任を問われる言われはありません

どうぞ、あなたがやって下さい


と、思っちゃうぐらい、日々の怒りゲージは上がっていました
行政だったり、ネットワークと呼ばれるものだったり、そういうのに甘えず、自分でガンバロウ
結果、いろいろ後からついてくるさ
[PR]

by macaroni-2004 | 2007-10-23 19:25 | 演劇制作  

貧乏は演劇の敵だ

貧乏は演劇の敵だ
金持ちになろうと思う
貧ぼっちさは貧ぼっちい芸を生む
仕事を作ろう
凄い仕事をするための眼力を身につけよう
面白いものを作るためのアンテナをガンガン張ろう
愛は貧乏を救うっ!!
[PR]

by macaroni-2004 | 2007-10-23 02:03 | 演劇制作  

昔の君がすき、

現在進行形としての苦悩や葛藤や孤独、その果ての今
そこに辿りついて尚、僕の前に立ってくれている事に感謝してやまない
それでも、あの時の輝きや怪しさや毒や爆発は、体に染み付いて離れられない
君の核は変わらないと理解していても、その核に寄り添っていた別物に、僕は魅力を感じていたのか

宇宙の果ての海を前にしたら、一体僕にはどんな客が訪れるだろうか
訪れてくれるだろうか

いや、その客を待っているのが、もう、終わっちゃったみたいじゃないか
生きてるんだしさ
[PR]

by macaroni-2004 | 2007-10-13 02:36 | 日々の雑記  

巡演、ロングランまでのシステム

いわゆる小劇場演劇では、伝統的に多くの劇団が群雄割拠している
悪く言えば玉石混淆なんだけど、その中から頭角を現したカンパニーが演劇祭に参加したり、助成金を獲得するようになる
更に劇団が評価されて来ると、公共ホールorテレビ局・プロモーターからの買い取り公演実績を手にして行くのだ
手打ち興行にこだわって、テレビ局ともプロモーションだけで組むケースもあるでしょう

玉石混淆の河の中、才能が埋もれたり、書類作りが上手な団体が生き残るのは勘弁して欲しい
作品単位ではなく、劇団や制作オフィス単位でしか評価が蓄積されないのも、何とかならないかと思う

More
[PR]

by macaroni-2004 | 2007-10-10 06:07 | 演劇制作  

七ツ寺35周年の広報協力をやります

七ツ寺共同スタジオ35周年記念・3本立て公演が企画されておりまして、来年1月より”shelf”“双身機関”“マレビトの会”の3団体と七ツ寺企画によって実施されます

東海シアタープロジェクトは、広報協力として参画いたします
こういう演劇への関わり方は始めで、楽しみな所です
[PR]

by macaroni-2004 | 2007-10-04 18:27 | 演劇制作