<   2007年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

オオハジノフスキー先生の近未来日記が読めるのは演劇制作SNSだけっ!!

普通の僕の友達には何の事やらかもしれませんが、fringeという小劇場演劇の制作者を応援しようというウェブサイトがあります
そのfringeが遂にソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を始めました
その名も「演劇制作SNS」
SNSは普通のホームページとは違って、招待・登録された人だけが参加出来る会員制のコミュニケーション・スペースです(mixiが代表的なサービスですね)

More
[PR]

by macaroni-2004 | 2007-07-31 03:59 | 演劇制作  

廃校/366.0 舞台美術の杉山さんのワークショップが

『廃校/366.0』で舞台美術を手がけていただいた杉山至さんの舞台美術ワークショップが三重で開催される
本当は廃校/366.0公演に先駆けて名古屋でも開催したかったのだけれど、未だ実現していない。アクテノンや本陣でやりたいなぁ

今回の三重でのプログラムはお聞きしていませんが、空間と向かい合い、想像力を発展させて、ワークショップ参加者の原風景からアイディアを引き出すワークをなさっているそうです
素材を活かした素敵なワークとも聞いていますが、何よりこのワークショップのアイディアを基にして青年団プロジェクト公演『隣にいても一人』(三重県版)の舞台美術プランを立てるというのが面白い

青年団と五反田団が一緒に七ツ寺に来た時も、青年団プロジェクト公演ってクレジットだったなぁ
静かな衝撃と共に、名古屋の観客に受入れられたあの公演、もうなつかしいなぁ


ともかく、東海圏で舞台美術を手がけている人は、参加MUST!!
大道具の技術を競う類のワークではないので、津近郊の高校生以上の友達にもオススメです

問い合わせ:059-233-1112(三重県文化会館/青年団プロジェクト公演係)

【杉山至さんのプロフィール】
国際基督教大学在学中より劇団青年団に入団、現在舞台美術を担当。舞台美術研究工房 六尺堂ディレクター。二級建築士、桜美林大学、女子美術大学非常勤講師。2001年度文化庁芸術家在外研修員としてナポリにて研修。舞台美術ワークショップを多数実施。2006年カイロ国際実験演劇祭ベスト・セノグラフィー賞受賞。

b0025419_701247.jpg
廃校/366.0 ―前日譚― 舞台写真 PHOTO:西岡真一
[PR]

by macaroni-2004 | 2007-07-29 07:03 | 演劇制作  

池袋の夜

池袋の公園で、サンクスで買った缶チューハイを飲みながらのブログ更新。
別の街でサンクスやサークルKを見かけると少しテンションが下がるが、あそこのサンクスでは下がらない

名古屋や東京の友達が、池袋に来てくれた
エナジーをもらってばかりじゃダメだ。エナジーあげないと
行けないよーと僕から連絡してないのに、義理堅く連絡してくれる友達も。嬉しいな。

大学からの友達が連れて行ってくれた、もーやんという店のビーフカレーが格別だった
カレー食って元気だそう。明日はこのカレー屋さんに負けないぐらいに、人を元気づけよう
[PR]

by macaroni-2004 | 2007-07-21 04:00 | 日々の雑記  

今月も東京。

18日水曜の今日、廃校/366.0【後日譚】の幕が開きました
池袋西口すぐの、東京芸術劇場小ホール1で、今週日曜日まで上演します

大橋、日曜までずっと東京います。
関東方面の僕の友達、僕と友達になって良いという未来の友達、大橋と友達かーとお考えの方、そんなみなさんにこそ観て頂きたいこの芝居

演劇のピークゲージを超えた過剰なまでの演劇表現を経てたどり着いた一つの地点なんだと思っています
NEVER LOSEの演劇傑作、ぜひご来場下さい。
[PR]

by macaroni-2004 | 2007-07-19 02:42 | 演劇制作  

3度目の初心表明

地方では珍しい制作専任の僕は、「なんで制作を?」などとよく聞かれます

More
[PR]

by macaroni-2004 | 2007-07-05 02:26 | 演劇制作  

続ける事は大変だ

何事も続けるという事は大変ですし、それが信頼を生む重要なベースです
『カラフル2』を観た高校達が、友達に見せたい演劇作品3本を選び鑑賞するという「ハイスクールミーティング」があったおかげで、久しぶりに恩師とも会えました
高校演劇の大会は学校行事・部活動の一環なわけですが、毎年全国津々浦々で開催され続けているっていうのは、驚異的なんじゃないかなぁ

あー、もう夏の大会シーズンだなぁ。今頃脚本も仕上がって、暑い稽古だなー
超汗だくになって稽古して、水飲み過ぎで頭くらくらさせて、何したって良い演技が出来なくって、びーびー言いながら体育館に通っていた頃がなつかしい

先輩たちは元気かな。同期のみんなは働いてるのかな。後輩たちもがんばってるんだろうな
現役の頃迷惑かけた分、未来の後輩たちに遺そうと思って、大橋はまだ続けていますよ
[PR]

by macaroni-2004 | 2007-07-05 00:58 | 演劇制作