カテゴリ:武者修行( 38 )

 

さて、京都・名古屋で新チームつくろうかな

昨日はKAIKAに小屋入りなのに下鴨の周辺で迷子になった大橋です

とは言え、関西での生活にもだいぶ慣れてきました
大阪に行く機会がこれから少し減ってしまいそうだけれど、先々は大きなご縁のようなものも感じつつあります
修行に出てからは大橋の芸風の熱さを使わず、どうやっていくかを意識して活動してきました
これから2年は総合力で勝負となりそうです

そうそう、東海シアタープロジェクトは解散してないからねっ
まぁ大橋が名古屋を空けている間に影が薄くなっているのはしゃーないと思ってはいるのですが
TTPはホームなので、11年間眠らせても解散というのとは違うんだよね

金沢へは関西にいる間はちょくちょく通うことになりそうかな?
福岡へは年単位での長期滞在が出来ると良いんだけど
東京へも5年以内で良きタイミングで仕事しに行きたいな
海外留学の受け入れ先探しとか、どうしたら良いんだろう。その前に英語だ…。まさか大橋が英語を勉強する時が来るとは…

あー、あっという間に爺になって死んじゃうな


で、掲題の件なのですが、1年は自分の企画をやらない&旅先でチームを作らないと言ってきました
関西に住んで1年半ほど経ち、周囲の環境変化や要望のようなものもありまして、自分のチームづくりをする事になりました

期間限定の制作研究所のようなものを作ろうと思います
若い演劇人や夢のある学生のみんなと、演劇やまちづくりを実地で研究するチームにしたいですね
全員を専業にするという意味でのプロ活動はしませんが、各方面でのプロフェッショナルになる人達のキャリア形成や修行には役立ててもらおうと思います

最近では愛知県の事業団・へそフェス・七ツ寺等が牽引する形で京都から名古屋へソフトが随分と流通するようになりました
そろそろ次の京都・名古屋の交流のあり方に進む時期かと思います
滞在制作も各方面が自走的に進めるんだろうけど、ここから先の進化をどう手がけるかですね

メンバーの在住地域は問わず、京都か名古屋に月1で来れる人って基準にしようかな
[PR]

by macaroni-2004 | 2011-10-01 00:00 | 武者修行  

gate#4 つくる場・KAIKAの試演会

今週末はgate#4を行います

ファックジャパン、努力クラブ、SUSUMU TANIMOTO a.k.a 谷本進
以上3組が登場します


私がインディーズプロ活動に打ち込み始めてから10年ほど
京都に住み始めて1年半ほど

一つの分水域、成果報告がこの場だと思っています
これまでを背負い、今を必死に生き、未来を仲間とつくるゲート


どうかお越しください

ゲート公式サイト
Web予約はこちらから
[PR]

by macaroni-2004 | 2011-09-28 17:38 | 武者修行  

カラフル~金沢ラウンド~ 無事閉幕

「カラフル~金沢ラウンド~」が大きな事故もなく、無事に終えることが出来ました
主催者側の一員として関われたことを誇りに思っています

沢山の友達や関係者に「どうだった?」と聞かれるのでこちらで短いながらレポートを

★良かったこと
参加した劇団が水平上の関係で競演できたこと
目標を大きく上回る600人以上の観客にお越しいただけたこと
県域を超えた多くの方々の注目を集め、演劇ファン・関係者にお越しいただけたこと
演劇の多様性・異なる文脈を地域の演劇人が感じることができたこと
主に参加劇団が自分たちの足場を再確認する機会になったと口々に言っていること

★次があるならと考えたこと
作品の多様性を担保することを狙ったが、敢えて作風をかぶらせる手もあった
運営面で一層の地域内外の連係を深める工夫があった
ドラマ・アート・ミュージック各工房が一施設の中にひしめく芸術村にあって、ジングル以外でも共同作業が出来たらもっとよかった

★強く感じたこと
県外にも金沢市民芸術村の情報として入ってくる「24時間稼働」「ステキな空間」は実に素晴らしかった
それ以上に驚いたのは、ドラマ工房のボランティアである「ポラリス」や、テクニカルを担う「P-TEC」の村を守るための強いネットワーク型組織と自力だ

地元演劇人の熱量はシンポジウムの頃から感じていたが、この高いポテンシャルが日本の演劇界を牽引することを期待せずにはいられなかった


今後の金沢演劇界の発展と、交わした握手から始まる未来を祈って金沢を発ちました

未来は俺らの手の中!
[PR]

by macaroni-2004 | 2011-09-24 14:33 | 武者修行  

金沢でシンポジウムに出ます

金沢でパネリストとして参加してきます
地域間交流と演劇ショーケースについて、地元の演劇人と一緒にお話します

私は第2部の参加なのですが、第1部は平田オリザさんが登壇されます
ただ、会場のロケーションからしても、「壇」と「席」というよりはフラットな雰囲気なのかな?

詳しくは金沢市のサイトをみてください。
[PR]

by macaroni-2004 | 2011-02-07 13:39 | 武者修行  

さ、寒い。

ここ数日、猛烈に寒い
寒いというよりは、寒さが全身を突き抜けるというか
そのあと、全身の水が外をめがけて駆け抜けるというか…
LAWSON100のオリジナルスポーツドリンクを大量に飲みほして迎撃するのだ!
[PR]

by macaroni-2004 | 2011-01-08 01:24 | 武者修行  

泣けちゃうな

今日、GATE#1の初日が開く
考えてみれば、京都でプロデューサー名義で芝居を打つ1度目の仕事じゃないか

今日は、紙本明子の作・演出・自演による『ありがとう』の場当たりを観ていて、こっそり泣きそうになっていた
いや、全然泣くようなしんみりしたシーンじゃないんだけれど、ともかく私は泣きそうだったのだ
昔、五反田団(という劇団)が、同級生に気楽でいいなとか馬鹿にされて暴れだした人形と同じような印象を持ったのかもしれない

何より、俳優が一人で立ち、一人で舞台を引き受け、またその後ろに無数の仲間がみえたからだと思う
Wキャストの朝平陽子版は「川の流れ」。紙本明子版は「高速充填トコロテン」だなんて感じつつ今日の仕込み・リハーサルは終わった

うちの劇場の地域密着劇団(立ち上げ中)KAIKA劇団も、ああいう芝居は大橋好きなのだ
陰影はぼんやりしているならば、最後までぼんやりしてくれるのが好きなんだよね、きっと

明日は笑の内閣。噂の「非実在少女のるてちゃん」もKAIKAにやってくる。稽古殆どみれてないんだけど、非常に楽しみだ
[PR]

by macaroni-2004 | 2010-12-22 01:58 | 武者修行  

さて、そろそろ考えねばなるまい。

名古屋演劇界の制作者として、七ツ寺で活躍していた見澤さんがネット黎明期にどこかで書いていたことをふと思い出す
七ツ寺の窓からみえる雲を眺められる時間の流れが、そこにある表現にも強く影響を与えているといったものだった

ビリビリするマーケットの磁場の方が、おそらく優れた作品を量産するには適している
が、大橋はあのキッチンに流れ込んでくる風や、ゆらゆらと流れている生活と創作の匂いがとても好きだ

地方にマーケットを作るというのは、ここ10年で取り組むことになるだろうな
あのゆらゆらした空気の中、プロフェッショナルな仕事をするのはとても自分に厳しい人じゃないと出来ることではない


また書こうと思ったことと話がズレたけれど、そんな考えを相対化・顕在化するためにそろそろ関東での活動も考えねばなるまいということだ
[PR]

by macaroni-2004 | 2010-10-27 08:55 | 武者修行  

金沢にいる

14年ぶりに、金沢に来ている
よく思い出したらあの時は高校1年生で、高校演劇の中部大会を野郎の先輩たち2人と観に来たのだ
あの時は名古屋大谷高校のアルタード・ステゐツが目当てだった
あの年代にしか出ない良いものが、しっかりとした力に支えられて出ていた公演だ
生涯観劇魂が揺さぶられるランクベスト3に入る作品だった

またゼロからはじめさせていただける、友人・両親に感謝である
それは本当はゼロではないけれど、常にゼロにしてスタートするのは私はとても大切だと思っている
もちろん、大切なものを沢山積んで頑張っている先輩諸兄への尊敬は変わるものではない


これからは体力づくりと語学力づくりをしていかねば
誕生日プレゼントにもらった小説の上巻をやった読み終えた
劇場経営もこれからがやりがいのある時期だ。がんがるぞー!
[PR]

by macaroni-2004 | 2010-09-22 09:27 | 武者修行  

KAIKAという劇場が始まった

京都にも既に秋の風が吹いている
私はと言えば、サーバーを冷やすために冷房と扇風機がまわった一室で事務作業をしている
昨日、私がプロデューサーを務めるKAIKAが、こけら落としを迎えた
この場所は、元々IT関係の企業のスペースだったのだけれど、劇場とギャラリーに改装をしている

この劇場に通う途中、新風館というファッションビルの横を通過するのだけれど、ベロタクシー京都の基地になっていて、どうしたって九州の事を思い出す


芸術監督の蓮行とも、今年度・来年度の計画について話した
京都や大阪の舞台芸術団体・劇場に挨拶まわりをはじめた
組織ではなく、個人の信頼で人は動くのだなと再認識をした
いや、お金もないとダメだけどさ

7年前に言われていた諸先輩方の言葉は、これまでの私の活動を支えてくれた
名古屋に来た関西の演出家との共同作業も、あの頃の思いが突き動かしていた部分が実は大きい
当然のように京都の俳優達と一緒にこの日を迎えられるのが幸福だ

来年度末までは関西を拠点に活動することを決めた
東海・北陸でも活動をする予定
[PR]

by macaroni-2004 | 2010-09-19 12:00 | 武者修行  

持つべきものは友人である

持つべきものは友人
本当にそうだな、と思う

ホリエモンは友人と一緒に会社はやらない方が良いと言っていた
しかし、時にビジネスパートナーとして、時に友人として、時に表現側の人間として切り分けて向かい合うことが出来れば、それは可能なんじゃないかなと思う
きっと、それが難しいことなんだろうけれど


福岡・九州地域演劇祭、終了
vs KYOTOも終了
素晴らしい才能を持った人たちが地域にいる事を知った夏だった

私は才能を持つ人たちが死ぬ気で燃えている東京という街の人々を尊敬している
同時に自分が東京マーケットで演劇をやりたいという気持ちはイマイチ湧かない
なんでだろうか?


カラフル3の疲れが、ようやくとれてきた気がしている

久々にラーメン街道にあるラーメン軍団のつけ麺を食べた
とても胃が重い
京都の秋をラーメン以外で堪能しよう


久々の更新でダラダラ書いてしまった
ブログの書き方を忘れてしまったようだ
[PR]

by macaroni-2004 | 2010-09-14 08:32 | 武者修行