テレビ局だろうが企業だろうが行政だろうがいいじゃない

最近、テレビ局だとか企業だとか行政だとか、企画(主催者)の方向性に偏りがあるものに対して内容を精査せず批判する業界の人とよく会う
面白いんだったら何だっていいじゃないの。あなたが面白くなくたって、面白がってる人がいるならいいじゃないの。あかんの?
迷惑かけてるわけじゃないんだし、劇場をどんどん孤立させるのはもう終わりにしたい

力が結集する祝祭性の中にあって、初めて何かが融合反応を起こす気がしている
…ま、一番やりたい事ってえてして地味なものだったりするし、祝祭性を担保しないと現実的に運営出来ないっていうケースもあるんだろうけどね

はー、ラボの来月のスケジュール完成させなきゃ。I塚君ごめん。
[PR]

by macaroni-2004 | 2008-10-16 16:01 | 演劇制作  

<< パ・パ・パ・パ・パ・パ・ぱふゅ~む♪ 秋葉原で飯食って >>