ブロガーご招待

名古屋の「アーノルド.S.ネッガーエクスプロージョンシステム」がはじめたブロガーご招待企画なんだけど、それを小劇場シーン全体に広げませんか?という趣旨のアナウンスが主宰のシルベスタ・カヒローン氏の署名でされています
「ブロガーご招待」のススメ

ロングランによる口コミ効果というのは関係者的には外せない要素なんですが、その「大きな口」となりうる企画だと思います
ロングランとまでは行かずとも、演劇の魅力を伝えられるか、はずれをひかなくてすむ(笑)貴重な情報が流通する手立てだと思います

演劇集団キャラメルボックスのブログライター予約では、終演後に作・演出家に取材をする時間まで設けているそうで、流石だなぁとうなる所です。全くもって油断がない
[PR]

by macaroni-2004 | 2006-10-06 16:58 | 演劇制作  

<< どう言ったらいいのか 第6回AAF戯曲賞 優秀賞なし >>