も一つ、情報公開。 西田シャトナー演劇研究所 公演

西田シャトナー演劇研究所、いよいよメンバーが集まって、西田シャトナーと共に演劇の研究を開始します

公演活動はその活動の一部ですが、演劇を研究するには公演は必要でしょう
西田シャトナー演劇研究所 #1 『宇宙猿』

俳優は魅力的な3名が揃いました
「小熊ヒデジ」(てんぷくプロ) KUDAN Project で、全国区・世界へ向けて活動中
「ヒート猛」 エネルギー溢れる(本気で)演技で、超注目若手俳優。全国区へ押し出したい逸材
「富美子」 女優初挑戦となる、TVアナウンサー&ディレクター。キレイ過ぎて、ドキドキしちゃう!(オオハシが打ち合わせ中に)

7月27日→30日 七ツ寺オンステージ!


関係ないけどこの前、少年王者舘の『アジサイ光線』(ダンス公演)を観たんですけど、踊る俳優の身体とほぼ同じ動きをする映像が投射されていました
映像という過去に撮影された今存在しないはずの存在と、力強くも優しさに包まれた俳優が対比される事で、「今、いる。ここにいる。」「いるって、なんだろう?」っていう所を突き抜けて、エンターテイメントにまで昇華されていました


『宇宙猿』は宇宙船の中で「乗組員」「航行コンピュータ」「船体」が宇宙の中でゲームばっかりやってる、そんなお話なんですけれども
いやー、どんな宇宙の果てに辿りつくか。楽しみ!
[PR]

by macaroni-2004 | 2006-05-04 12:09 | 演劇制作  

<< 七ツ寺提携・演劇学校オープンキ... いまさらだけど、そうか >>