実は

大橋、5月のゴールデンウィークに芝居に出ます
「ドラゴンプロジェクト」っていうユニットの公演で、つかさんの『ストリッパー物語』という作品を上演します
で、僕、兄貴に彼女をとられた弟の役。めちゃんこいい役で嬉しい。ドラプロ主宰・黒い男(日サロ焼け)渡辺浩司、豪腕なのかどアホウなのか・・・。観に来たらわかります!

5月6日(土)14:00、19:00
7日(日)13:00、17:00
七ツ寺共同スタジオ
前売/¥1300 当日/¥1800
問い合わせ/090-6598-7876



ネタバレ気味なんですが・・・
この弟、「ニューヨークに行くんだ。」ってそれを言いに、兄貴のところにいる元・彼女に会いに行くんです
実は大橋敦史、プロデュースの勉強がしたくて、「アートマネジメントの勉強をしに、ニューヨークに行こうかと思う。」って、凄い好きな女の子に言った事があって(相談口調だったなぁ)
本当は、自分にはそんな才覚も英語力も無いとわかってて、ホントは全く行く気なんてなくて。なんかNYって言ってたらカッコイイっていう、見栄だったんです

でもこの弟は、行くんですよ。NYに。
どんな気持ちだったのかなぁ。未練とか、あるにきまってるのに。でも、かっこよくはないんだよなぁ。そこがかっこいいのかなぁ
[PR]

by macaroni-2004 | 2006-04-26 19:00 | 日々の雑記  

<< ながーい時間をかけて折込みについて 学校、作ります >>