七ツ寺共同スタジオがちょっとだけ改装

今日、チラシ折込みのため大須・七ツ寺共同スタジオへ足を運ぶと、七ツ寺共同スタジオの外壁が「白く」なっていました。入り口の大扉は朱に染まっているではないですか。ちなみに、雷神・風神は健在。七の字と猫も書き直されていました

デジカメが修理中+カメラ無し携帯の自分がなんとも悔しい
今週の少年王者舘が、外装だけプチリニューアルのスタートという事になるのでしょう
名古屋に住んでいる人なら、絶対に観ておいた方が良いですよ。ホームグラウンドでの王者舘。台本は・・・。きっと千秋楽までには上がるでしょうし

隣の民家が取り壊され、無残にもアラワとなった七ツ寺の外壁でしたが、これで格好がつきました。下手床面の浸水も直っていたりするのかな・・・。ちなみに隣の建物ですが、1FがSHOP(静謐な白い壁が特筆。天井にはスポットライトが敷設してあった。レコード屋かギャラリーか?いずれにせよ楽しみ)、2F以上がマンションになるようです

以前のように民家と劇場は超密着状態ではなくなりましたが(北側・西側はそのままだけど)、騒音による近隣住民の皆様とのトラブルが怖い所です。利用劇団、来場する心あるお客様。劇場は逃げられません。マナー良くね。一面的に言えば私達は「客」ですが、劇場は私達の共有財産ですよ

そいや、昨日何名かの方から、中京テレビの『P.S愛してる』に二村さんが「よそ行きの服」で出ているとメールやら電話やらをもらいました。まったく、二村さんらしいや・・・。テレビ局と演劇の関係っていうのも考えていかないとなー。難しいです
[PR]

by macaroni-2004 | 2004-09-13 20:50  

<< 集団に必要な制作者の資質と、制... いわゆる投稿テストであり、所信... >>