風は吹き続けていた

セブンイレブンのお兄さんにメール便を嫌がらせのように大量に出して困らせた後、ふと思い立ってヨットハーバーに行く
”ふと”という距離でもないのですが、なんとなくシチュエーションが合致してしまったんでしょう


風は変わらず吹いていました。そう、同じ風でした
でも、確かに同じ場所だったろうに、違う場所かと見間違う程に違和感を覚えました
感覚のズレなのか、はたまた場所を忘れてしまうほどに時が流れてしまったのか

同じ風なのに、それは冷たく、平凡でした
何かが終わる、終わった、そんな時なんだろうね


乾いてすらいない。平温。虚しい。


何かが終わる前に、終わる時には、助けてくれた人には感謝と報告を伝えないといけないね
だる
[PR]

by macaroni-2004 | 2005-02-24 06:25 | 日々の雑記  

<< 1年 のだめ占い・・・ >>