カラフル~金沢ラウンド~ 無事閉幕

「カラフル~金沢ラウンド~」が大きな事故もなく、無事に終えることが出来ました
主催者側の一員として関われたことを誇りに思っています

沢山の友達や関係者に「どうだった?」と聞かれるのでこちらで短いながらレポートを

★良かったこと
参加した劇団が水平上の関係で競演できたこと
目標を大きく上回る600人以上の観客にお越しいただけたこと
県域を超えた多くの方々の注目を集め、演劇ファン・関係者にお越しいただけたこと
演劇の多様性・異なる文脈を地域の演劇人が感じることができたこと
主に参加劇団が自分たちの足場を再確認する機会になったと口々に言っていること

★次があるならと考えたこと
作品の多様性を担保することを狙ったが、敢えて作風をかぶらせる手もあった
運営面で一層の地域内外の連係を深める工夫があった
ドラマ・アート・ミュージック各工房が一施設の中にひしめく芸術村にあって、ジングル以外でも共同作業が出来たらもっとよかった

★強く感じたこと
県外にも金沢市民芸術村の情報として入ってくる「24時間稼働」「ステキな空間」は実に素晴らしかった
それ以上に驚いたのは、ドラマ工房のボランティアである「ポラリス」や、テクニカルを担う「P-TEC」の村を守るための強いネットワーク型組織と自力だ

地元演劇人の熱量はシンポジウムの頃から感じていたが、この高いポテンシャルが日本の演劇界を牽引することを期待せずにはいられなかった


今後の金沢演劇界の発展と、交わした握手から始まる未来を祈って金沢を発ちました

未来は俺らの手の中!
[PR]

by macaroni-2004 | 2011-09-24 14:33 | 武者修行  

<< gate#4 つくる場・KAI... 今週の3連休は「カラフル~金沢... >>