GATEが小屋入りした

GATEが小屋入りした
小屋入りしたと言っても、稽古やら制作準備やらもKAIKAでやっていたのでなだらかなスピードで劇場入りした印象
KAIKAは使う必要がなければ、使わなければ良いとしていきたい

だいぶ稼働率が上がってきてしまっているのが心配で、これからは一層外部への貸し出しは難しくなりそうだ
別の稽古場を安価に確保できるようなことができれば良いのだけれど
AKIKANのコンテンツも動いてきているようで、こちらも楽しみだ


今回のゲートは非常にワクワクしている
これまではフラットな場にどうやってしていくかという努力をしてきたが、コンテンツ開発ってそういうことばかりでもないなと思っている
今回はこの場だから意味があるというところがかなりあり、ずっとやりたかったのだ


今回のゲートは是非、大橋の今の仕事を観に来て欲しい
さて。映像の編集作業だ

チケットの予約はこちらからできます
[PR]

by macaroni-2004 | 2011-03-29 17:53 | 演劇制作  

<< ケガレの表現は可能ではないか 退去完了 >>