大阪で、東京公演に興味のある関西若手向けのトークをやります

今月のシアターカフェは、「東京公演に興味のある関西の若手劇団のためのトーク」です
私がカフェマスターで、伊藤拓さん(France_pan)、橋本匡さん(尼崎ロマンポルノ)、山崎彬さん(悪い芝居)の3氏とお話します

大橋としては、いわゆる本公演を東京公演でもやるだけという文脈には関心があまりなかったりします
祝祭に興味はあっても、興業にはあまり興味がないからかなぁ?
東京では祝祭が逆に成立し辛いと思うんですよね。いや、わかんないですけど

優れたアーティストやスタッフが唸るほどいる街という意味では、非常に興味があるんですけどね
[PR]

by macaroni-2004 | 2010-10-05 16:57 | 演劇制作  

<< 歯が痛い 京都にいる >>