スガキヤが恋しい

いよいよ京都での実務が本格化してきた
武者修行@京都洛北編のスタートである
京都に越してきてからは、なるべく自炊をするようにしている
お金の節約と生活サイクルを組み立てる意味で、今のところ有意義だと感じている

一番近いスーパーはカナートという総合スーパーなのだが、ちょっとだけ高級感のある店舗形態
マーボー飯+豚肉炒め(昼)チンジャオロースー(夜)を作った
なんだかやたら高価そうな豆腐があった(スルー)。しかし、夜のための水煮タケノコが高い!!358円て、おい!!
教えてもらった新鮮館(だったと思う)という食品スーパーを日常的に使うようにしたい

しかし、時に名古屋の味が恋しくなる瞬間がある
そんな時、私を癒してくれるのはカナート地下にあるスガキヤである
特製ラーメン420円。これ、神。

あすに向けてサンドイッチでも作ろう
事務所で食べられるような軽食定番メニューを考えよう(大学生の時によく作っていた、じゃことわかめを和えたおにぎりにしようかなー?)


京都の劇団「烏丸ストロークロック」を観た。名作映画のような趣だった。好き。
特に前半の掘って掘って掘り進む感じが好き。後半、掘った地面の土を盛っていくような構成はストーリーとしては楽しめた
誤解が怖いのだけれど、「団地」にはその時代に住んだ事のない自分には「遺跡」に似た神々しさを感じる
とまれ、名古屋の友達に見せたいなと思った

本編に関係ないんだけど、名古屋から京都に転居した俳優が、とてもキレイに立っていてグッと来た
[PR]

by macaroni-2004 | 2010-03-09 22:22 | 武者修行  

<< わけあって動画漁る これは観るべき >>